おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

瀬戸の花嫁 第26話(最終話)

瀬戸の花嫁第26話、「きみの帰る場所」。

燦ちゃんを救出すべく義魚の屋敷に乗り込んだ永澄たち。大量の衛兵の相手は留奈と海にまかせ永澄は奥に進み、義魚を発見する。しかしそこに立場上義魚に逆らえない明乃が邪魔に入る。永澄の説得で明乃は叛逆、ところが超巨大ウツボやら応援勢力やらで足止めされてしまう。豪三郎やマキを始め瀬戸内組とルナパパが颯爽と(?)現れその場を引き受け、永澄は義魚を追う...。

コミック未読の感想でございます。

とうとう最終回なわけですが、何ですかこの圧倒的なクオリティは!!
前回と合わせても50分足らず、今回だけだと20数分なのにまるで劇場版の作品を見ているようでした。

各キャラ見せ場があって格好良かったし(救出に関わってないキャラは残念ですが仕方ないね)、猿はアトラクションと信じ込んで間抜けな事言ってるしw そして主人公の永澄、前回はちょっとヘタレたけどやっぱ最高の漢だったね。啖呵もいかすしバトルでパワーアップもいかす。義魚にはほんと苛ついてたんで、すげーキモチイイ!!最後の変身はあれか、後遺症!?

奇をてらわずにハッピーエンドな締め方でしたが見せ方がすごく上手いのでとても引き込まれました。感動させながら笑わす、シリアス展開の中でもいつものテンションの高さや笑いを織り交ぜたいかにもこの作品らしい最高のラストエピソードだったと思います。

スタッフの方々ほんとお疲れ様でした。
毎週楽しみな作品でした、ありがとうございました。




FC2TB
http://aniima.blog62.fc2.com/blog-entry-806.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-278.html
http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-256.html
http://bokoboko3.blog75.fc2.com/blog-entry-299.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-979.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-652.html
http://hqtargz.blog106.fc2.com/blog-entry-234.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-253.html
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-169.html
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-400.html
http://neverknowsbest.blog104.fc2.com/blog-entry-239.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-1059.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1285.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-244.html
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-794.html
http://telanim.blog58.fc2.com/blog-entry-586.html
http://volts221.blog113.fc2.com/blog-entry-94.html
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-230.html

http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50943466.html
http://d.hatena.ne.jp/TENMA/20071001/p2
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/719-196cf8ee

半年間とても楽しませていただきました。
品質評価 33 / 萌え評価 8 / 燃え評価 33 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 8 / お色気評価 8 / 総合評価 20レビュー数 12 件 海の潜水艦で突き進む永澄たち。はたして、燦を取り戻すことが出来るのか?
 「必死とは、必ず死ぬと書く」。  満潮永澄、男の子の意地と覚悟を、しっかり見せてくれましたあ。  好きな女の子を護り切ってこそ、男の子は成長するのですもん。
[2007/10/03 19:50]
ゆかねカムパニー2 | TOP ▲
最終話、永澄が漢になって それはもう凄い演出でした。 当然、ハッピーエンドで終わるのが この手の常ってモノですが。 基本的に テンションの高い ギャグで 全話通してきましたが ブッ飛び過ぎて 白ける回も あったりしましたけど。 でも まぁ、今期 終了するアニメ...
 春の2クールアニメ、ラストを飾るのは瀬戸の花嫁!  源義魚に囚われた燦を助けに、伴侶である永澄が・・・ライバルである留奈が・・・幼なじみである三河が・・・その家来であるサルが・・・・って、ちょwwwwwwwwwwwwwいつの間に海王丸に乗ってるんだ...
[2007/10/03 20:24]
アミューズエイド | TOP ▲
最終話『きみの帰る場所』永澄軍団が到着。 「キモイのはお前のほうだ!」 ってよく言った。 明乃も義魚側から永澄側へ。
藤代のケータイ待ちうけ 画像が欲しい(エ?)  なかなか良い趣味してますなー藤代さんは( ゚∀゚)アハハ八八  それなりにハラハラする展開のはずなんだが・・・藤代の  クールっぷりにワロス。  豪三郎や巻は必死で牢を破ろうとしてるのになー(笑)  と...
[2007/10/03 21:48]
ミルクレモンティー | TOP ▲
『瀬戸の花嫁』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第26話 『きみの帰る場所』です。 ストーリーは…。 海の潜水艦で突き進む永澄たち。はたして
[2007/10/03 21:49]
どっかの天魔日記 | TOP ▲
■最終話 きみの帰る場所 今期を盛大に盛り上げてくれた瀬戸の花嫁もいよいよ最終回! オープニングの劇場版かと思わせる演出に、開始早々から 観ているこちらのテンションもクライマックスだっぜぇ!!! 三河
[2007/10/03 22:00]
めもり~る~む | TOP ▲
「瀬戸の花嫁」アニメオフィシャルサイト 源義魚の別荘へ燦を助けに向かった永澄。三河の潜水艦には何故だかサルも搭乗してますが、視聴者参加型のイベントということで留奈が誘った模様。確かにサルの三河を称える安保さ加減と不死身さは必須かも・・・。別荘周辺には機...
自律型超戦士 永澄かっこいいな(笑 永澄「好きです。ずっとそばにいてください。」 最終回にしてようやく燦ちゃんに対して好きですという気持ちを 伝えた永澄さん。 このシーンは思わず感動してしまったよ・・・。 指輪を付けてあげてプロポーズの最強コンボは憧れます...
[2007/10/03 23:33]
SOBUCCOLI | TOP ▲
 燦を取り戻すため、義魚の海底御所に乗り込んだ永澄。その前に立ちふさがるのは明乃
最後まで爆笑しっぱなしでしたw
[2007/10/04 00:15]
Ηаpу☆Μаtё | TOP ▲
第26話「きみの帰る場所」   カッコイイー! (とりあえず叫 というわけで・・・ 最終回です。 もう・・・大変なことになってます。   「永澄くんを食べていいのは僕だけ?」    ちょwww 子安ヴォイスでそれは反則ですってww   (↑いらぬ妄想...
瀬戸の花嫁 最終話 ありがとう永澄。おかげでスクールデイズの毒が一層よく分かったよ。
瀬戸の花嫁最終回。自分のところでは今期一番最後になる最終回かな?なんか忘れてる気もするけど、まっ、いっか。瀬戸の花嫁 3初回受注限定生産CD付早速感想。最終回まで面白い!なんか瀬戸にしてはまじめな話をやっていて、どうなることやら・・・と地味に心配したりし...
夏休みに瀬戸内の祖母の家に帰省した満潮永澄は海でおぼれたところを人魚である瀬戸燦という少女に助けられる。人魚の掟で身内以外の人間に姿を見られた人魚は自分か相手のどちらかを消さなければならない、そこで身内になることで
[2007/10/04 10:26]
ムメイサの隠れ家 | TOP ▲
最終話「きみの帰る場所」 燦の奪還に乗り出す永澄たち。 はてさて、その結末は… <瀬戸の花嫁 画像 感想 キャプ レビュー 最終回>
[2007/10/04 17:29]
アニメが好きなのよ | TOP ▲
今期一番、はっちゃけたこの作品もファイナル! 義魚に攫われた燦ちゃんを取り戻すべく、永澄たちは敵地に突入。 アトラクション番組と騙されたサル、最後まであほです(^^; 永澄史上最大の怒り。最大最後の戦いへ~。
[2007/10/04 23:21]
SERA@らくblog | TOP ▲
瀬戸の花嫁 三 それは愛に目覚めた男の物語・・・。男は、奪われた恋人を取り戻すため仲間の力を借り、敵地へ向かった。果たして男は無事恋人を取り戻すことが出来るのか!?
アニメ感想 瀬戸の花嫁 第26話(最終話)「きみの帰る場所」 <あらすじ> 燦を取り戻すため、海の潜水艇で留奈や猿と共に魚義の別荘へ向かう永澄。その手には、瀬戸内の夏休み...
[2007/10/05 09:38]
刹那的虹色世界 | TOP ▲
最終回らしく、みんなでドンパチ暴れて、永澄と燦で締めるという展開は王道で中々。 最後に前期のEDが流れてきた時はベタだけど、泣いてしまった。 声優の頑張りについては下でも書くけど、浪川大輔の演技は過剰で中々。
[2007/10/05 12:30]
失われた何か | TOP ▲
デレク・ルーク/アントワン・フィッシャー きみの帰る場所 ったく留奈の気分だぜ!! ?  今回は大目に見てやるw ? つか、カッコよすぎだろ永澄( ̄▽ ̄) 最後の方はすっかり「グレンラガン」状態。
秊 ただの中学生永澄が巨悪に立ち向かうには、腕力も権力もありません。 腕力ならば剛三郎、権力ならばルナちゃん。 誰もがサンちゃんの事を思い、サンちゃんを助けようとしますが、その思いの方向性も、助けようとする方法もバラバラです。 だから主人公が..
[2007/10/06 19:29]
バラックあにめ日記 | TOP ▲
最終回は永澄が源義魚に立ち向かうお話でした。 永澄史上最大の怒りで立ち向かう姿は格好良すぎ。 色々と凄まじく、最後まで大いに楽しませていただきました。 永澄達は海の潜水艦で義魚の居場所目指して一直線。 サルはアトラクションだと騙されて参戦しているんで...
[2007/10/06 19:35]
パズライズ日記 | TOP ▲
「女はバラエティじゃねぇ、やっぱ」 意味わからんw 先週から義魚の喋り方が耳から離れないんですが(^^; これって、まじヤバくね?w 永澄たちが到着。 しかし、辺りは敵だらけ。敵に囲まれて攻撃されても全
[2007/10/06 21:49]
リリカルマジカルS | TOP ▲
今回のお話は、永澄さんが義魚から燦さんを助け出すというお話でした。 三河さんの海王丸で義魚のもとへと向かう一同。相変わらず忠実なサルさんだと思ったら、アトラクションだと勘違いしているみたい。まぁ、あの状況を見ればわからないでもないでしょうが、いくらサ...
『続き』と書いて!・・・ゴメ。思い浮かばなかった… (※ネタバレあり)
[2007/10/09 22:45]
ブログ 壁 | TOP ▲
プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシックからアニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府を応援しています。

2015年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople