おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

瀬戸の花嫁 第13話

瀬戸の花嫁第13話、「ある愛の詩」。

江戸前組・瀬戸内組が顔を揃えた東西極道懇親会の場で留奈と婚約の儀が行われ、永澄は留奈父に固めの杯を酌み渡されるのだが...という内容。

原作コミック未読での感想じゃきん。

今回はかなりシリアスベースの展開でしたな。

序盤は永澄が拉致られた後の満潮家での留奈と燦のやりとり。
留奈も根はいい娘なんだろうと思うけど実際の言動にはマジ胸糞悪くなりました。ウソ付くことの葛藤が描かれているとはいえ、誤解に乗じて奪ってやろうというほうが勝ってるってのが気に入りません。しかもその嘘がまた酷いしさ。誰を責めるでもなく自分を責める燦があまりにも不憫すぎですよ。

留奈はマキとの言い争いで「私様は燦に勝ちたいだけなの!」またその後の永澄とのやりとりでも「燦は私の持ってないモノを全て持ってる(中略)だから愛して、私を燦より愛して」。父にようやく真相を話すときも「こいつを奪うことで燦に勝ちたかったのよ」。もちろん前回を見ても永澄のことを意識しているのは感じ取れますが、それより燦へのひがみ根性が第一じゃないですか。
そんなんで「ごめんね、そして...好きよ」と言われましてもいまいちシンパシーが湧かないわけですよ。っていうか、完全にその後の燦ちゃん乱入以降へのかませ犬状態。むしろそっちの事の方が同情できる。

で、その燦乱入シーンですが、これがえらいカッコイイ!!
親子の縁切りを申し出されショックな豪三郎の笑いネタを挟みつつ、
「私はこの縁組みが...気にいらんのじゃい!」ってこれまたカッコイイ!!!
全くです、こんな誤解と嘘で始まった茶番婚約なんてぶっ壊してしまいなさいですよ。これで序盤の胸糞悪さもすっかり吹っ飛んだよ。

告白そして改めて縁組みし元の鞘に収まると、場の落とし前を付けるために単身で江戸前組にケンカを売る燦、襲いかかる江戸前組員たち。
そして燦を援護するマキ、瀬戸内組の面々。
ここのマキもカッコイイんだよな。しかし藤代はぶつぶつ「食べてイーノ?」ってwwww

全面衝突、戦闘開始ってところでいきなりオンステージ。
また歌かよという感じもしますけどあまりのアホさはさすが瀬戸。50時間後、みな踊り疲れて戦争は終了。


毎度言ってるとおりママンコンビ大好きなんですけど、今回も所々で萌えさせていただきましてw
「苦労するわよ」のところももちろん良かったですけど、今回ママンズで一番印象に残ったのは永澄が杯を断った時の蓮さん。みんなが驚きの顔の中、永澄の侠気を感じ取ったのか「やるじゃない」という感じの表情がたまりませんw


1クールの節目回だからかED中も学校での事後談となっていて、なんか最終回みたいな雰囲気でした。そして最後に燦の親子縁切りは解消、豪三郎復活というオチも。

2クール目突入ってことで、次からの展開も楽しみですよ~。


瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤) 瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤)
上江洲誠、森田和明 他 (2007/07/25)
エイベックス・マーケティング
この商品の詳細を見る



FC2TB
http://aniima.blog62.fc2.com/blog-entry-584.html
http://bokoboko3.blog75.fc2.com/blog-entry-224.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-687.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-835.html
http://hqtargz.blog106.fc2.com/blog-entry-57.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-91.html
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-130.html
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-89.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-1235.html
http://neverknowsbest.blog104.fc2.com/blog-entry-85.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-81.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-858.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-959.html
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-691.html
http://telanim.blog58.fc2.com/blog-entry-532.html
毎度毎度、最終回みたいな終わり方は勘弁ですwww
今回も面白かったけれども、また最終回かと思いましたwww
[ 2007/07/04 13:24 ] [ 編集 ] TOP ▲
>ヒカリ太郎さん
こんばんは!
今回はちょうど折り返し地点ってことでの節目の演出だったのだと思います。
エピソードとしても結構重要そうな話でしたしね。
まだ続くので今後も期待しましょう!
[ 2007/07/04 21:08 ] [ 編集 ] TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/627-a1843fa0

これ、6月の最終週にやったら、皆これが最終回だと思うんじゃないですか?どう見ても、オープニングからエンディングまで、最終回仕様でしたし。
瀬戸の花嫁では珍しい嫌にシリアスな始まり。閉じ込められた永澄、おちこむ燦、ヤクザがらみの事件ばかりで頭の痛い両親、おそらく心の中がお花畑の豪三郎。<アニメ キャプ 感想 画像 燦 結婚 お披露目 さらし 変身シ
『瀬戸の花嫁』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第13話 『ある愛の詩』です。 政さん。出番少ないよ。政さん。 ※いや…本当に少ない(´・ω
[2007/07/02 23:23]
どっかの天魔日記 | TOP ▲
「瀬戸の花嫁」アニメオフィシャルサイト前・後編の間に省エネ対策で一回休みとなった本作。前編と異なり、流石に事態が事態なだけに物語重視で展開されて、笑いところは今一つありませんでしたね。けれど、展開自体は決してつまらないものにはなていませんでした。留....
瀬戸の花嫁第13話「ある愛の詩」今回もルナに萌えさせられましたよw「あんなに頼んでもダメなの?」「永澄、ごめんね・・・そして、好きよ」う~ん・・・こんなこといわれたら一発で昇天ですよ!って、私は別にルナ派という訳ではないんですが・・・ルナに洗脳されつつあ..
[2007/07/03 00:31]
電脳玉手箱 | TOP ▲
最終回のような展開ですなこのまま終わっても不思議ではないな・・・
[2007/07/03 00:33]
自由で気ままに | TOP ▲
素晴しい最終回でしたw
[2007/07/03 00:33]
Ηаpу☆Μаtё | TOP ▲
留奈がサンに勝ちたいがためについたしょうもない嘘がここまで事が大きくなるんですねw第9回東西極道懇親会こえぇよwwwちょwwダイナマイトww笑って挨拶しただけで殺気立ちすぎだそして永澄が誓いを拒否したところで真実を告げることにここでサンキタ━━━(゚∀゚)
誤解から生じた永澄と留奈の婚約。海の極道大集合の中、結婚を誓う盃を拒む永澄!そして燦も白無垢に身をかため式場に乱入。東西全面戦争勃発!?1クールのクライマックス~7つの海に響け、愛の詩(?)♪▼ 第拾参
[2007/07/03 01:56]
SERA@らくblog | TOP ▲
先週はお休みだったからな、長かった…永澄と留奈の縁組東西の極道が一堂に会する東西極道懇親会にてお披露目だそうだ。永澄、留奈パパの目の前で固めの杯拒否。死ぬぞおいw!その後の永澄のセリフ良かった!立派です!これで永澄は燦の所へ戻れると思ったらしいが改めて留
第13話「ある愛の詩」  1週間空くとなんかすっごい久しぶり!って感じがするなー。   今回は・・・  永澄くんがカッコよくってルナちゃんか可愛くって燦ちゃんがカッコよかった回!  も~~wあまりの燦ちゃんのカッコよさにメロメロにな
承諾無しに決定されている結婚式が刻々と迫る。ルナが訳わかんない子になってるけど、気にしない。だいたいこういう性格は、『ツンデレだから』 で済むんです。ついに式が始まった。瀬戸組、江戸前組の両組合が集まっ
[2007/07/03 06:52]
アクリアン | TOP ▲
毎回、最終回的クライマックス。留奈に拉致られて、閉じ込められた永澄。そして前回、既成事実を作って強引に婚姻を結ぼうとする留奈。一方で燦は・・・。本当に面白い。今期で一番好きですね。ルナパパの「マリ
[2007/07/03 06:56]
失われた何か | TOP ▲
 永澄を連れ去られ、落ち込む燦。留奈の挑発にも乗ることなく、かえって更に落ち込む
瀬戸の花嫁。1週間ぶりだ!!どうなるかまったく予想できない~~。野川さくら(江戸前留奈)/瀬戸の花嫁 キャラクターソング2 Wishing!早速感想。うむ、いい最終回だった。ってみんなが思ったはず。ってかだって最初の始まり方からして最後のあの終わり方、DVDの..
今週で瀬戸の花嫁第一部完!なかなか相応しい区切りだと思いますが、どうも最後のシーンは無理やりすぎるかな~<アニメ 感想 瀬戸の花嫁 拾参話 ある愛の詩 ナガスミ サン ルナ ルナパパ 瀬戸内 
[2007/07/03 08:50]
ALAのアニメ感想記 | TOP ▲
第拾参話『ある愛の詩』 永澄が連れて行かれ、相当落ち込んでる燦に、 負けたくないの一心で本心とは裏腹に生意気な言葉を並べて威張る留奈。 しかし愛して欲しいのは本当の気持ち。 永澄は杯を断わったので留奈は 下半身すっぽんぽんの状況は特別なアレではなく、 ただ
瀬戸の花嫁第拾参話「ある愛の詩」の感想。エロ澄さんの浮気騒動の完結編です。
[2007/07/03 12:07]
アニメ探索小隊 | TOP ▲
永澄による留奈お尻拭き拭き事件により、永澄と留奈が結婚する事になって終わった前回w燦は全ては自分のせいだと永澄家から出て行ってしまいました。
[2007/07/03 14:23]
リリカルマジカルS | TOP ▲
瀬戸の花嫁 第13話「ある愛の詩」
[2007/07/03 17:34]
恋華(れんか) | TOP ▲
誤解によって引き離された燦ちゃんと永澄。このまま永澄はルナと婚約してしまうのか!?瀬戸の花嫁、クライマックスです!燦ちゃんを煽りにきたルナであったが、張り合いがなく直ぐに帰ってしまう。本心では判っ
永澄を巡っての燦とルナの勝負、1クール目のエンディングのフィニッシュには直球を選んできましたね、岸監督。たまにはフルネームで書いておこう、監督は岸誠二。変化球かビーンボールでも放ってくるかと構えていたが
[2007/07/03 20:00]
Cross Channel | TOP ▲
瀬戸の花嫁  現時点での評価:3.0~3.5  [ラブコメディ ドタバタギャグ]  テレビ東京 : 04/01 26:00~  テレビ愛知 : 04/02 27:43~  テレビ大阪 : 04/06 27:40~  テレビせとうち : 04/07 26:10~  AT-X : 2007/05~  原作 : 木村...
実は このアニメ、ルナの「下僕」とか「わたくし様」という言い回しが 気に入らなかった。それよりも前では マキの 燦に見せる態度と それ以外の態度の 二面相が どうも シックリこなかった。であるからに、ルナが登場してからは どーも 私的には 面白さが ズレてしまっ....
 【留奈】ちゃん、人の心って弱いけど、本当は強いのさ。誰かの為に必死になれる。だから、頑張れるんだよ。人の気持ちは買えないものだから・・・。どうすれば良いかは、それは素直になる事だよ。今、想っている事を言ってみて、少しずつでも変わり出すから・・・。【燦】
    (ノ ̄ー ̄)ノルナのオシリを撫で撫でしてるとこをターミネーターにバッチリ目撃された永澄。 その責任をとるべく、ルナとの結婚を迫られることに。 ルナがキッチリ説明してくれるだろうと期待する永澄だった が、そのルナはこのチャンスに燦から永...
[2007/07/03 21:18]
ミルクレモンティー | TOP ▲
 留奈に永澄を連れて行かれてしまって、失意の燦はただ泣いているばかりなのでした。  自分を追い詰め始めると、燦はどんどん泥沼にはまっちゃうタイプみたい。  荷物
[2007/07/03 21:42]
ゆかねカムパニー2 | TOP ▲
留奈に永澄を連れて行かれて暗い雰囲気アバンから重たいです。
[2007/07/03 23:11]
アニメが好きなのよ | TOP ▲
 2週間ぶりの感想となるこのアニメ。 アバンから、メインキャストとスタッフのテロップが流れるとはwww もしかして評判悪かった時の措置を施していたのか(ぁ  第拾参話 ある愛の詩 エロ澄さんが留奈ちゃんにさらわれて、燦ちゃん(´・ω・`)ショボーン クミ
[2007/07/03 23:27]
アミューズエイド | TOP ▲
アニメ感想 瀬戸の花嫁 第13話「ある愛の詩」 <あらすじ> ルナとの関係を誤解された永澄は、江戸前組に幽閉されてしまう。一方、燦は一人落ち込んでいた。自分はお嫁さんになると言うことで浮かれていて、永澄を信じて
[2007/07/04 00:03]
刹那的虹色世界 | TOP ▲
アリ・マッグロー/ある愛の詩わたしの責任や…とうなだれる燦。「やりすぎか」とは思いつつ後に引けない留奈。(性格的にもね) 昔のマンガではヒロインが奪われて、主人公が奪い返しに来たものです
一週間ぶりの瀬戸の花嫁。相変わらず、永澄ママが可愛いことwルナと永澄のお披露目の場所が、第9回東西極道懇親会とか嫌だなwそんな中、キッパリと真実を言える永澄すげーわ。こういう男気溢れる行動が取れるあた
[2007/07/04 01:26]
たまにもゆる | TOP ▲
■第拾参話 「ある愛の詩」先週がお休みだったので二週間振りとなる瀬戸の花嫁も、いよいよ1クール目のラストとなりました。今回の内容は前回からの連続で1クール目の最後を飾るに相応しい終わりになれるのか
[2007/07/04 06:19]
めもり~る~む | TOP ▲
1週明けの2回目のクライマックス?!
[2007/07/05 07:37]
明善的な見方 | TOP ▲
瀬戸の花嫁 第1巻上江洲誠、森田和明 他 (2007/07/25)エイベックス・マーケティング この商品の詳細を見る瀬戸の花嫁 第13話感想です。先に言っておきます。ごめんなさいm(__)m
[2007/07/05 15:24]
紅蓮の煌き  | TOP ▲
瀬戸の花嫁 第12、13話 留奈ちゃんが思い出させてくれた。それは…、
[アニメ 瀬戸の花嫁 第拾参話「ある愛の詩」]何処からどう見ても最終回・・・として成り立つような大円団。当初から1クール打ち切りを覚悟して作っていたとしか思えないほどですよ?それゆえに来週からもこの面
ある愛の詩始まり方が実に最終回っぽい(^^;オーホッホッホ燦に勝利宣言をする留奈燦は留奈を責めることはせず自分を責める。そんな燦に対し留奈なりの叱咤激励まぁ本心は言えていませんが・・(^^; 留
ある愛の詩始まり方が実に最終回っぽい(^^;=== オーホッホッホ ===[[attached(1,center)]]燦に勝利宣言をする留奈燦は留奈を責めることはせず自分を責める。そんな燦に対し留奈なりの叱咤激励まぁ本心は言えていませんが・・(^^; 留奈も燦も良い子です。・゚・(ノ∀`)・゚
[2007/07/07 22:08]
紅日記~ベニッキ~ | TOP ▲
今回は永澄と留奈との結婚騒動に決着が付くお話でした。なにやら瀬戸の花嫁らしからぬ展開で驚きました。豪三郎だけはいつもと全く変わらずでしたけどね(笑)。永澄や留奈を責めることもなく、一人落ち込む燦が辛いです。留奈とマキのやりとりはなかなか良いもの....
[2007/07/08 09:02]
パズライズ日記 | TOP ▲
瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤)大きな誤解によって、留奈と結婚させられることになってしまった永澄。一方、信じていた愛に裏切られ悲嘆に暮れる燦。そんな彼女を見て、留奈は勝ち誇ったような笑顔を浮かべていた。そして遂に、永澄と留奈の結婚お披露目会の場として....
品質評価 27 / 萌え評価 18 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 31 / シリアス評価 12 / お色気評価 7 / 総合評価 17レビュー数 91 件 家での一件をみんなから誤解され、留奈と結婚させられることになってしまった永澄。江戸前組により幽閉されてしまった永澄と、悲嘆に暮れる燦。一
プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシックからアニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府を応援しています。

2019年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople