おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

スポンサーサイト

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
この記事のURL | TOP ▲

ハヤテのごとく! 第7話

ハヤテのごとく!第7話、「男の戦い」。

ナギの許婚として前回から登場したワタルくんですが、本命は伊澄さんのようで。伊澄にいいとこ見せようとハヤテに決闘を申し込むが...。というのがAパート。
ワタルに精神的ダメージを喰らわせ泣かせてしまったことを謝りに行こうとするハヤテたちだったが...というのがBパート。

コミック未読の感想です。


今回は可もなく不可もなくという印象かな。飛ばしてるわけでもなくどっちかといえば落ち着いて見れる回だったかな。面白さは別として。

Aでは「ハヤテが誤解をしている」という誤解をしているナギが面白かったもののワタルがらみのやりとり自体はあまり面白くなかったです。

Bでは常識キャラと思われたマリアさんも地下鉄を知らなかったことが判明。生まれついての金持ちならともかく、いったいどういう過去をすごしてきたのか...。
そして伊澄の迷子ネタに。迷子になるってこと自体はお約束なんでしょうけどなんか中途半端でイマイチ。ネズミに追いかけられるがお札で退散というのもよくわからなかったなぁ。何かそういう元ネタあるのかな?
面白かったのは咲夜と伊澄のやりとりですかね。地下鉄は実はブラジルに繋がっていると。からかって言ってるのか咲耶本人もそう思いこんでるのかよくわかりませんでしたが。
新宿ではサキさん登場。そういやサキさんはAパート全体にまたがって風呂入ってたよね。
ビデオ屋では激レアとしてグレンラガンか。背景の棚をよく見ると見覚えのある背表紙もちらほら。

オチはワタルが根は結構いいやつだった事、そしてハヤテの借金がまた増えたと言うことで...と思ったらさらにオチが。
でもこの最後のオチ、なんで伊澄は一人で地下鉄改札に行けたのかが気になったり。


次回ハヤテがなんか女装してるな。そっち系は興味ないけどどうなるやら。








FC2TB
http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-42.html
http://2521990.blog74.fc2.com/blog-entry-465.html
http://absorption.blog76.fc2.com/blog-entry-204.html
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-948.html
http://aniima.blog62.fc2.com/blog-entry-462.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-37.html
http://aninfo.blog90.fc2.com/blog-entry-276.html
http://aniotalife.blog99.fc2.com/blog-entry-86.html
http://asakuranemu1228.blog27.fc2.com/blog-entry-906.html
http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-61.html
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-662.html
http://bokoboko3.blog75.fc2.com/blog-entry-185.html
http://deviation06.blog56.fc2.com/blog-entry-161.html
http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-443.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-499.html
http://gin1010.blog90.fc2.com/blog-entry-183.html
http://hayatetbc.blog98.fc2.com/blog-entry-10.html
http://hi56.blog90.fc2.com/blog-entry-104.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-420.html
http://hotd.blog55.fc2.com/blog-entry-387.html
http://iroiroyuujihiraga.blog96.fc2.com/blog-entry-75.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-19.html
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-79.html
http://kants.blog52.fc2.com/blog-entry-381.html
http://kawasyachi.blog90.fc2.com/blog-entry-83.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-1169.html
http://kitakawaseirin.blog64.fc2.com/blog-entry-302.html
http://koppla.blog29.fc2.com/blog-entry-1041.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-179.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-272.html
http://littles.blog57.fc2.com/blog-entry-211.html
http://marybell102.blog80.fc2.com/blog-entry-139.html
http://mercibeaucoup.blog81.fc2.com/blog-entry-173.html
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/blog-entry-149.html
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-246.html
http://mys.blog2.fc2.com/blog-entry-1138.html
http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-983.html
http://phantasmreborn.blog45.fc2.com/blog-entry-372.html
http://r105039.blog94.fc2.com/blog-entry-103.html
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/blog-entry-399.html
http://sanzaiou.blog56.fc2.com/blog-entry-542.html
http://setukengo.blog102.fc2.com/blog-entry-7.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-785.html
http://sonjo.blog80.fc2.com/blog-entry-232.html
http://suiheiliebe.blog52.fc2.com/blog-entry-284.html
http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-640.html
http://telanim.blog58.fc2.com/blog-entry-497.html
http://todo3211.blog96.fc2.com/blog-entry-154.html
http://tun9dere1.blog90.fc2.com/blog-entry-15.html
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-459.html
http://unnin.blog103.fc2.com/blog-entry-7.html
http://volts0221.blog88.fc2.com/blog-entry-80.html
http://yamastako083.blog94.fc2.com/blog-entry-92.html
http://zatopecc.blog58.fc2.com/blog-entry-233.html
http://zero1.blog56.fc2.com/blog-entry-405.html
http://zero2.blog52.fc2.com/blog-entry-951.html
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/577-a95068fc

今回は、展開自体は原作どおりでしたが、前回スルーされていた咲夜を使って、上手くオリジナルのオチに使ってきましたね。「地下鉄駅でパスポートを出してリオデジャネイロまで」このネタが今回一番のツボでした(笑)。実際の小人料金は、小学生までですけどね。
ハヤテのごとく公式サイト前回、ワタルがナギの許婚ということがわかりましたが、これは、ワタルの親が傾き始めた事業の補填に、ナギの家の財産を宛てにしてワタルを婿養子に出そうとしたもの。基本的には、ワタルもナギも、この許婚の話しは冗談ではないほど迷惑なもの....
ハヤテのごとく!の第7話を見ました。第7話 男の戦い「えっと、許婚って親が決めた結婚相手というか…」「えぇ、フィアンセってことですわ」ワタルはナギの許婚であった。「成程、でもお嬢様ってちゃんと彼氏がいたんですね」ナギに許婚がいることに対し、生活観の違いを...
[2007/05/14 20:38]
MAGI☆の日記 | TOP ▲
祝・株式会社ウィーヴ、ストップ高記念。・ハヤテのごとく! 第7話「男の戦い」【次回予告】綾崎くん: 「地球の未来にご奉仕するにゃん!」満足したので感想は以上で。来週も株価が上がるとイイナ。(左画像)「東京ミュウミュウ」挿入歌~グライダー(右画像)ハヤテのご
タイトルからしてどうみてもエヴァンゲリオンです本当に(ryしょっぱなから「サービスカットもそこそこに」とかwwwあらすじ終わって、始まったと思ったら咲夜とクラウスのコントwww八神はやて部隊長何やってらっしゃるんですか?としか言えないw(リリカルなのはを見
[2007/05/14 20:58]
stay_gold.com | TOP ▲
伊澄に惚れてたのか・・・ワタルに決闘を挑まれてるハヤテ。いっけー、風の傷!!!!!!!!!都合でグレンより先にコチラを書きます、ハヤテのごとく第7話です。 ハヤテのごとく! (3)畑 健二郎 (2005/08/08)小学館 この
[2007/05/14 21:25]
RAY=OUT | TOP ▲
 さて、ナギの許嫁云々は置いておいて、まさか執事長な人まで少々アレだったとは思わなかった。植田佳奈キャラとの絡みだけで半壊してしまうのがなんとも…この主人にしてこの執事有り、か? 当初はくどいと思っていた伊澄も、だんだんと良くなってきた。…と思いたいが、
■ハヤテのごとく! 第7話「男の戦い」冒頭は若本皇帝の分かりやすいあらすじを踏まえ、サクにレクチャーを受けて出番を増やそうとするクラウスより。よりにもよってサクに相談したのがクラウスの最大の間違いでした。出番の無い者が出番の無い者に教えをこいても・・・..
今回は、ハヤテの借金がまた増えてしまうお話でした。この期に及んでまだ借金が増えるとは、ハヤテの両親恐るべし(笑)。ワタルは何気にいい奴みたいですね。朝から三千院家は賑やかなことですが、その前にアバンの咲夜と執事長クラウス。一体何やってるんでしょ....
[2007/05/14 21:42]
パズライズ日記 | TOP ▲
今週はいつもより早く起きました。そういうわけで、ハヤテのごとく! 第7話「男の戦い」ワタルが(無謀にも)ハヤテに決闘を挑む!
世界に誇る関西人・咲夜嬢にお笑いの指導をされるクラウス。出番が増えるといいですね・・・。そんなノリで始まるアニメ版ハヤテのごとく!の第7話「男の戦い」の感想です。
[2007/05/14 21:47]
ゲームの戯言+α | TOP ▲
男の戦い必死に彼氏否定するナギ、カワイスほほぅ、ワタルは伊澄に。って伊澄って本当に墜ちていたんですね☆そして伊澄はハヤテに…犬夜叉パロサンデー系はお手のものか。ハッピィエンドへのフラグなんか立た
よろしければ押してやってください→  
[2007/05/14 21:53]
初音島情報局 | TOP ▲
『男の戦い』 【本日のアイキャッチ】   (まぁまぁまぁ) → 愛していると言ってくれ → 恋愛ビーム!え~…いろんなタイプの女の子が味わえる「ハヤテのごとく!」ですが、♀のオイラにとってはやっぱり
ワタルは、ナギの許婚であった。ナギに許婚がいることに対し、生活観の違いを再認識し
[2007/05/14 21:57]
SUGO FACTORY別館 | TOP ▲
~ハヤテのごとく!♯7「男の戦い」~ハヤテの小説って、どんなものなんでしょうね?う~ん?まあ、様子を見て買おうかとそれでは、今週のハヤテに・・・
[2007/05/14 22:05]
ボルツの戯言 | TOP ▲
最近、西沢さんが注目されないんだな。もうちょい出てほしい。まあ、話と全く関連性がないんだけどね。でもまあ最後のワンシーンで出てくるから良いか(ぉ
[2007/05/14 22:08]
ネギズ | TOP ▲
ハヤテのごとく!第7話「男の戦い」 ワタルは、伊澄お嬢様がハヤテのことを好きだと知る。そこで、ハヤテに決闘を申し込む。が、ハヤテにあっけなく、剣を(素手で!)とばされ、おまけにわざとらしく倒れる。 ハヤテと
咲夜が好きです、伊澄も好きです、でもナギの方がもーっと好きです(*´д`*)
[2007/05/14 22:10]
うたかたの雪 | TOP ▲
 ハヤテのごとく!の7話「男の戦い」の感想です。(ネタばれ注意) ほほぅ……、ナギ、伊澄、ワタルの三人って三角関係だったわけですな。 いやぁ、ワタル君は伊澄のことが好きなのに、全然彼女の眼中にないっていうのは可哀想ですな。 んで、ハヤテとワタル君の決闘…
[2007/05/14 22:12]
夜空にあにめな日々 | TOP ▲
サキさんのサービスカットwナギフィルターのハヤテ、女の子じゃんw神様アニメ出演おめでとう!マリアさんは相変わらず黒くてらっしゃるwワタル逆に気持ち悪いよw犬夜叉ネタも頻繁になってきたな~
「ハヤテのごとく第7話男の戦い」「…男の戦い」「ならば緋斗。流派東方不敗は…」「お、王者の風よ」「全新系列ッ!」「…天破侠乱」「見よ…東方は紅く燃えているッ!!」「・・・・」「なんで東方不敗…?」「叫びたい時に叫ぶそれが‥」「話が大幅に逸れたが。今週の...
男たちのあつ~いバトルが始まる橘ワタルはナギの許婚だが、彼女に対して恋愛感情はなく彼女の友達である伊澄のことが好きだった。何、それ?二股!?ワタルが想いを寄せる伊澄はというと・・・・・どうやらハヤテに気がある様子。あのお姫様抱っ子にくらついたかそして朝..
[2007/05/14 22:31]
Sweetパラダイス | TOP ▲
ハヤテのごとく!  現時点での評価:3.0~  [ラブコメ ギャグ漫画]  テレビ東京系 : 04/01 10:00  AT-X : 04/22 07:30~  原作 : 畑健二郎(『週刊少年サンデー』連載中)  監督 : 川口敬一郎  キャラデザ : 堀内修  シリーズ構成:猪...
「ハヤテのごとく!」キャラクターCD(2)/マリア最近ロクに出番が無い上に、咲夜に説教されてる、クラウスが哀れ・・・、今どき『あ~メガネ、メガネ・・・』は、ある意味捨て身ではありますが、パンチは全くないような気がしますぞ☆ていうかツッコミ不在のボケを延々と...
[2007/05/14 22:43]
月の砂漠のあしあと | TOP ▲
原作では単行本第3巻の第1話~第3話にあたります。おっとり系の伊澄がとても可愛い第7話の感想です。
[2007/05/14 22:46]
さくら日記 | TOP ▲
クラウスの出番少なwまあ、おっさんどうでもいいけど(酷ちなみに達筆すぎる題名が初めて読めそうでした。
Aパートワタルは伊澄に惚れていた。その伊澄がハヤテをみて頬を染めるのを見てハヤテに朝飯前の決闘を申し込む。実力の上ではハヤテが圧倒的であったがハヤテは妙な妄想をしてわざと負けてしまい、その行為はワタルの
[2007/05/14 22:49]
ムメイサの隠れ家 | TOP ▲
「ハヤテのごとく!」の第7話を見ました。<感想>松来未祐さんに朝から「おはよう」って言われたら死ねると思った冒頭。えろえろな伊澄もいいけど、菩薩の伊澄は更にいいね。1週間の疲れた心と身体を癒してくれるなあ。ストーリーの方は結構早く進んでいるような...
[2007/05/14 22:52]
じろグ! | TOP ▲
ハヤテのごとく!第7話「男の戦い」のヒナギク様
ハヤテのごとく!第7話「男の戦い」の簡易感想
[2007/05/14 22:56]
しがない日々の傷痕? | TOP ▲
A。マリア輝きすぎワロスwwwこいつが居なかったらこの作品はますますカオスだったと思う。ハヤテの大根役者ぶりが酷かった。ってか一件複雑な人間関係に見えてみんなの矢印がハヤテに向いています。B。その
[2007/05/14 22:57]
angel notes. | TOP ▲
伊澄のことが好きなワタルが(伊澄に気に入られてしまった)ハヤテに決闘を申し込むが…ちょっとハヤテ君、何ですかその剣さばき?(^^;指二本で白刃取り ってなわけで  ワタルのごとく!
ワタルは伊澄が好きなようだ。伊澄は可愛いからな、惚れちゃうのもまぁ仕方がない。関係はこんな感じだろう。   ナギ→ハヤテ←伊澄ハヤテ羨ましい…        ↑          ↑                          └─許婚──→ワタル
今週は凄いぞグレンラガン!
[2007/05/14 23:15]
ガチンコガチコ | TOP ▲
サキさんのサービスカットもそこそこに前回のあらすじ・・・って短っ!wハヤテvsワタルどう見ても犬●叉ですwハヤテの演技はアニメにすると更に酷いなぁ(^^;本人の目の前で「乱暴でひ弱」と言える伊
[2007/05/14 23:22]
リリカルマジカルS | TOP ▲
萌えキャラ認定中:愛沢咲夜、桂ヒナギク『男の戦い』「てんげんとっ……」ある意味、原作(ヤシガニのテレビ放映版等々)を超える爆弾発言だったような気がします(笑)。アフレコのタイミング(通常、放送の1か
ナギの許婚!(タンタンタン)水を被ると女になっちゃうふざけた体質ですか(ぇあとクラウスの出番がアバンだけに吹いたwwではハヤテのごとく!感想です。 ハヤテのごとく!(初回限定盤)(DVD付)KOTOKO (2007/05/
やっと見ることができました。やっぱり、ハヤテのごとくは生で見たい。 録画したもの...
[2007/05/14 23:37]
青色のない信号 | TOP ▲
ハヤテのごとく!第7話「男の戦い」感想です。「嘘を嘘と見抜けない人に、現代社会を生き抜くことは難しいのであった」ひろゆきw今回も基本的には原作ベースでした。「ハヤテのごとく!」キャラクターCD(2)/マリアマリア ジェネオン エンタテインメント 2007-05-25売り...
[2007/05/14 23:41]
戯言スローカーブ | TOP ▲
注目点はもちろんED(先々週の記事参照)■サービスカット ver.サキいつかのマリアさんのサービスカットに続いて2つ目だったり。朝10時ですよ?安易なお色気は控えた方がよいのでは・・・ってもともと大きなお
[2007/05/14 23:46]
現実、時々理想。 | TOP ▲
 さぁて今週のハヤテのごとく!の見どころわぁ~ ジャジャン!! ズバリ、アイスクリ~ム屋での西沢様の笑顔でございます!! いやぁアイスクリームを片手に見せる西沢様の笑顔は本当に最高です。 あぁ、あなたの出番の遅さと少なさに対する不満もその素晴らしい笑顔で吹...
[2007/05/14 23:52]
暇ワリの咲く頃に | TOP ▲
次回予告のフレーズ、どうせならサキさんにやって欲しかったなぁ・・・(爆もっとも元ネタのアニメは自分は観た事ありませんが(苦笑ワタルの事を「乱暴でひ弱」呼ばわりしてたり、ナギがワタルを「ひ弱」呼ばわりしてた時も「本当の事」と言い放ってたり、何気に酷い事言って
眼鏡メイドさんと少年が登場はてさて許嫁と言うわけですがどうでしょう
[2007/05/15 00:06]
自由で気ままに | TOP ▲
ハヤテのごとく! (7)畑 健二郎価格ふ〜んだ、一人で悩めばいいんじゃないですか〜?マリアさんのすねっぷり、笑えます。個人的には7巻も結構笑えると思うんですけどねぇ…ラブコメ展開よりはギャグ路線の方が僕は好きです。この巻の見所は第10話「Heart to H
 ちょwwwwwwいきなり、サキさんのサービスカット( ゜∀゜)≡3 これは立派な深夜番組だ(ぇ 咲夜、クラウスのおっさんにやっさんのネタを教えるのはいいけど、メガネ落としてないぞwwww クラウスの出番\(^o^)/オワタ 第7話 男の戦い ワタルがナ
[2007/05/15 00:36]
アミューズエイド | TOP ▲
ハヤテのごとく! 第7話感想いきます。
[2007/05/15 00:39]
AAA~悠久の風~ | TOP ▲
 出番がないことに悩むクラウスに咲夜が指導。でも、クラウスの出番はここだけ…咲夜
テレビ版の 『ハヤテのごとく!』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)ワタルさんが誰が好きなのか判る回でした。(5/13 その...
[2007/05/15 00:45]
ビヨビヨ日記帳 | TOP ▲
やっぱり伊澄だよな。
[2007/05/15 00:59]
Hiroy's Blog | TOP ▲
あまり時間も無いので簡易的な感想になりますがお許しを。まずこれを見てくださいiframe対応ブラウザでご覧下さい。iframe対応ブラウザでご覧下さい。感想今日はサブタイトルが短くて楽ですな。えーっとヒナ
この作品に慣れてきたのか、元々こういうのが好きだったのかは分からないが、結構楽しめるようになってきた。アニメとしての出来が良いかどうかは、また別の話だが・・・今回個人的に一番ツボだったのは、やっぱ
「ハヤテのごとく!」第7話です。突然ハヤテたちの前に現れたナギの許婚ワタル。ハヤテは特に何とも思わないのですけどナギは勝手にハヤテが怒っていると妄想w思いっきりすれ違ってますな・・^^;ナギとワタルが喧嘩しながら大騒ぎしていると伊澄ちゃんがやってきて突然
[2007/05/15 02:13]
もえろぐ | TOP ▲
伊澄って何者??(笑)
[2007/05/15 02:37]
未開の日記 | TOP ▲
第7話 男の戦い前回に続いてワタル君のお話(だよな)。でもって、彼が、・落ちぶれた金持ち(=王子様タイプ)、・気が強いけどひ弱・泣き虫。・片思い→ストライクゾーンが重なりすぎているキャラと判明。彼が出てくる前からミ....
[2007/05/15 02:54]
ZERO刻 | TOP ▲
第7話 「男の戦い」 あれ?えらく短いタイトルだな… そんなことはさておき、今回
[2007/05/15 07:26]
サクラ咲く夜に | TOP ▲
セレブの朝は、決闘がスタンダードなんでしょうか――?ワタルはナギの許婚だけど、本命は伊澄。伊澄がハヤテにフラグありなのが気にいらず決闘を挑むワタル…激しくどうでもいい戦いでつまんない(笑)いま
[2007/05/15 09:43]
SERA@らくblog | TOP ▲
たとえ休日だってのに健康診断だけのためだけに出かけたり(結局休みじゃねぇ!!)、せっかくのF1予選SCで生なのに録画して放置、自転車で70キロ走ってくたくたでも見なければいけないもの!!(上全部今日の出来事ですよ)それがアニメ!!ってことで朝っぱらから..
 今回の内容やギャグが若干マンガと違うような・・・。クラウスや咲夜は今回立場がない!かわいそうだが仕方ない。だがやはりマンガには負けますね! だが進行ペースに無駄が無いのでそこはかなりありがたい!!それに
[2007/05/15 11:29]
荒野の出来事 | TOP ▲
ハヤテのごとく!第07話の簡易感想です。とりあえず伊澄GJwwキャプは出来るかわからないので一応保留で(後でもう少し丁寧に書き直すかもしれません((((
[2007/05/15 13:17]
紅蓮の煌き  | TOP ▲
ハヤテのごとく!第7話 「男の戦い」その感想です
おりゃぁあぁぁぁぁっぁぁっぁぁっぁぁぁ!!!てことで、今回はハヤテ対ワタルのバトルかと思いきや、圧倒的にハヤテのほうが強かった訳でぇ。あまりにワザとらしい負け方をするハヤテにワタルくんは、泣きながら退散です。ワタルくん弱い……。そして、ハヤテご一行は、..
[アニメ ハヤテのごとく! 第7話「男の戦い」]ワタルもなんだかんだいって可愛いところあるじゃないか。そしてしっかり父の借金を肩代わりするお人よしなハヤテ。テレまくりサキさんが妙に可愛かった。次回は飛
第7話「男の戦い」の感想ですー。※時間が時間なんで、コメ返しは明日しますねー。すんませんです;
ハヤテのごとく! 第7話「男の戦い」
[2007/05/15 23:33]
ルル色模様 | TOP ▲
冒頭のクラウスを見て執事って大変な仕事だなぁなんて。どうにも序盤はショボさが目立つものの『自分の力で』というワタルの姿勢はけっこう好き。ビデオ屋の店長という庶民性?がまたなんとも言えないwサキさんはメイドと言っても実際は大して役に立ってない(ドジにして抜..
[2007/05/16 00:05]
ブログ 壁 | TOP ▲
珍しくタイトルが短いゾ!?
[2007/05/16 07:37]
明善的な見方 | TOP ▲
ワタルは、ナギの許婚であった。ナギに許婚がいることに対し、生活観の違いを再認識し感心するハヤテ。だが、ナギはそのことを必死で否定する。ナギは、ハヤテが自分に許婚がいることを怒っていると思い込んでしまって
今回珍しく、短いタイトルです。 前回登場したナギの許婚、ワタルくん。でもそれは親
ハヤテのごとく! 01ナギの許婚だったワタル。だが、ナギはそのことを必死になって否定しようとする。ナギは自分に許婚がいることを知り、ハヤテが怒ってしまったと誤解しているのだ。さらに、ワタルにもある事情があった・・・。
品質評価 18 / 萌え評価 46 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 21 / シリアス評価 39 / お色気評価 14 / 総合評価 24レビュー数 247 件 ワタルは、ナギの許婚であった。ナギに許婚がいることに対し、生活観の違いを再認識し感心するハヤテ。だが、ナギはそのことを必死で否定す...
プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシックからアニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府を応援しています。

2015年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。