おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

花粉症の目薬買った

いろいろ調べて、AGアイズクールという目薬がいいというので買ってみました。ほとんど成分が同じで若干値段が安いスタディーALGというやつにしようと思ったけど売ってなかったんですな。で、一応本命というか人気のあるAGアイズクールにしました。個人的な印象ですがこれは差し心地がスッキリしてて結構効きます。



色々調べたところ、花粉症の市販薬選びのポイントは血管収縮剤が入っていないものを選んだ方が安全らしいということです。血管収縮剤入りのは即効性があり短時間で効果が現れるようですが、使い続けていると余計症状が酷くなったり体にも良くないそうです(参考記事)。点鼻薬のほとんどは収縮剤入りで、飲み薬や目薬などにも入ってる物もあるそうで塩酸テトラヒドロゾリン、塩酸フェニレフリン、塩酸ナファゾリン、塩酸プソイドエフェドリン等の成分が血管収縮剤ですので、気になる方はよく調べて買った方がいいですね。
どれがいいのかな~なんて色々調べたときにたまたま学んだことでしたが、知らずに常習してる可能性もあったわけで結構怖いな~。
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/498-8c01fea4

「エージーアイズ(ゼファーマ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年3月22日収集分=...
塩酸プソイドエフェドリン塩酸プソイドエフェドリン(pseudoephedrine hydrochloride)は、内服用の鼻づまり薬として広く用いられてきた医薬品である。アメリカでは「Sudefed」としてOTC(over the counterの略で、町の薬局で買えるといった意味)で入手可能である
[2007/07/26 16:19]
さまざまな医薬品 | TOP ▲
プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシック、ロック、ポップ、アニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府をひっそりと応援しています。わかりづらいかもしれませんが中の人はもう結構おっさんです。

2020年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople