おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

のだめ第3話

のだめカンタービレのドラマ第3話を見ました。
内容に触れてますのでまだ見てないかたはご注意を。

今回は気絶したシュトレーゼマンの代わりに千秋がSオケの練習を指揮するところから始まり、千秋がシュトレーゼマンの弟子となりSオケの副指揮を任される、コンバス桜ちゃんの家庭事情、シュトレーゼマンが個人的な妬みからSオケ指導を辞めるため千秋がSオケの正指揮者に、というところまででした。

テーマ的には千秋の変化というか成長ですな。最初あまりにも下手なオケに切れ気味で高圧的なダメだしを続けるんですけど、マエストロがその後に団員をリラックスさせ、生き生きと演奏させるのを見て考えるところがあったようです。指示やダメ出しの際の態度も若干軟化したとこでSオケメンバーの心を掴んだようで。また貧乏でも音楽を学び続けたいという桜に対しても、最初は冷たい態度を取っていましたが最終的には擁護に回っています。金銭的に恵まれている千秋にとってはお金の事情で音楽が続けられなくなるということを考えたことはなかったわけですが、オケにはいろんな人間がそれぞれの事情を抱えながら音楽をやっている、ということを知る機会になったようですね。

でも今回の冒頭のベト7、仮にも音大生オケであの下手さはないわな。一番最初の時のオーボエなんて楽器始めたて1週間目くらいの音なんですけど、あのときだけは役者さんが実際に吹いてるんだろうか。ドラマですから、指揮者による変化を極端に付けたかったんでしょうね。でも一応音大生役なんだしさ...。
それとオーボエとクラのパートを入れ替えて演奏という意地悪をするシーンがあるんですけど、総奏で埋もれてる箇所ならともかく目立つソロのところでやるとはあの2人は馬鹿ですか?これだけは言っておきたい、オーボエとクラが似てるのは外見だけです。音色は全然違います。千秋でなくても気がつきますよあれじゃ。
個人的には、ベートーベンの交響曲、とくに7番みたいなきっちりした曲をやるときは千秋みたいなタイプの指導が合ってる気がしますけどね。例えばドヴォルザークならマエストロみたいなやり方のほうが気持ちいいですけど。僕は7番はやったことないですけど3番ならオーボエ(1st)やったことあります。ちなみにそのときはめちゃめちゃ厳格な鬼指揮者でした。

などと突っ込んでみましたが今回も面白かったなぁ。竹中直人は今回もすごくいい味出してたし、のだめも可愛いわい、化粧が上手すぎな気がしますけどw。細かいところでも面白い小ネタ挟んでるし飽きないですね。次回も楽しみ~。

「のだめオーケストラ」LIVE! 「のだめオーケストラ」LIVE!
のだめオーケストラ (2006/11/15)
ERJ

この商品の詳細を見る
ヘタクソで落ちこぼれということを、
わかりやすいようにすればああなるんでしょうね。
音大生である設定を考えるといくらなんでも下手すぎですね。

あのオーボエの音は、やり始めて1週間で出るものなんですか…。知らなかった。

ついでに、今夜のNHKに宮本文昭出てましたよ。見ました?
[ 2006/11/01 00:51 ] [ 編集 ] TOP ▲
>ぴょんさん
こんばんは!

一週間レベルと思ったのは最初の時の出だしの凄い下手だったときだけでしたけどね。
たぶん唇の形とか咥え方が原因だと思うんですけど、なんか吹き慣れてない人の出す音に思えました。
後の演奏からは普通に馴れてる人の音だった気がします。

宮本文昭見逃したー。
you○ubeに上がらないかな~。
[ 2006/11/01 02:01 ] [ 編集 ] TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/379-40f4a78a

『弱小オケ大ピンチ!!愛は貧乏を救えるか』
発言者:→宵里、→春女、です。「Sオケに来た千秋。ミルヒーに
[2006/10/31 23:23]
kasumidokiの日記 | TOP ▲
ボケのパワーが若干落ちましたが、オイラ的にはこれくらいでよろしいかと。CGもうまくまぎれてるし、よかったんじゃないですかね。あまりくどくなるといやですが、話があっての笑いなら全然よろしいかと。今回は桜(サエコさん)の回。この間の戦争もの以来かな?こういう
副指揮者は大変だねぇ・・・。料理作ったり、風呂貸したり、人生相談したりした甲斐あって、良く纏まったみたいね。真澄ちゃんのみかんの・・・、髪留め?カチューシャ?まぁそういうの可愛らしいねぇ。こまめに変えるあたりが芸が細かい。升毅は一話限りのゲス....
2006年10月30日(月)のお話です。夜21時から、フジテレビで「のだめカンタービレ」が放送されました。(関東ローカルの場合)第3話「弱小オケ大ピンチ!!愛は貧乏を救えるか」のだめ(上野樹里)の一言で、シュトレーゼマン(竹中直人)が編成したオーケストラ...
ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレのだめカンタービレ ベスト100 (完全生産限定盤)2006年12月13日発売ドラマ「のだめカンタビーレ」で使用される予定のクラシックをフルバージョンでCD8枚組に収録。●完全生産限定盤封入特典:オリジナル・トートバック、オリ...
[2006/11/03 10:26]
Cosi Cosi | TOP ▲
プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシック、ロック、ポップ、アニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府をひっそりと応援しています。わかりづらいかもしれませんが中の人はもう結構おっさんです。

2020年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople