おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

アメリカ西部旅行記 その4 古き良きルート66の街、セリグマン。

四月の中ごろから下旬にかけ
アメリカ西部・グランドサークル(の一部)をレンタカーで回る一人旅をしてきた時の記事、第4回。

ちなみに記事は第4回ですが、書いてる内容は到着して2日目の事柄です!
この日はラスベガスを出発、オートマンに立ち寄り、キングマン、セリグマンを経由しつつグランドキャニオンのゲートシティであるフラッグスタッフを目指すというプラン。ろくに運転も慣れてないうちから結構長丁場なんです...。
キングマンは時間があったら立ち寄ろうと思っていたのですがちょっと厳しそうなのでスルー、セリグマンに向かいます!



DSC00177.jpg
かつてシカゴからロスまでを繋いでいた国道・ルート66
すでに廃線となってますがヒストリックルート(旧道)66として今でも愛されています。キングマンからセリグマンまではハイウェイを使えば距離的にも時間的にも大幅に楽なのですが、今回あえてちょっと北に膨らみ遠回りとなるルート66を走ってみることにしました。

DSC00172.jpg
だだっぴろい平原だったり荒涼な山あいだったり、絶景ではないにしてもアメリカらしいダイナミックな風景の中を延々走る...それだけでもちょっと感動してしまいます。よくネットの旅行記などでは、「特に何もないよ、ハイウェイ使ってもセリグマンには寄れるからそっちのほうがいいよ」というような意見を目にします。まあ確かに観光的にめぼしいところはなく、それもありかなぁと思います。それでも実際通ってみたっていうだけでも気分的に違う気がする...。ただの自己満足なんですが誰に文句言われるでもなく選べるのは一人旅の良さですね。

201709151917290cc.jpg
セリグマンに到着。
思ったより時間食ってしまい、夕方に差し掛かかってます。

DSC00187.jpg
セリグマンはルート66関連のお土産屋などがある小さい街。
僕が着いたときは人が少なかったですが、グランドキャニオン帰りのバスツアーなんかも立ち寄ったりするのでタイミングによっては結構にぎわうみたいです。

DSC00180.jpg
シンボリックなルート66モーテルの看板。カッコいいですね。普通にみてもおしゃれなのに、日暮れ時(マジックアワー)に点灯されてるところなんかさぞやカッコいいんんでしょうなぁ。

DSC00226.jpg
山ピーほか日本の芸能人も数々立ち寄ったというエンジェルさんのギフトショップ。
店の前にはアメリカンな雰囲気満点のデカいバイクがずらり。
どうやらハーレーの聖地でもあるらしい。

DSC00235.jpg
雑貨やシャツなどルート66グッズがいろいろ!お土産にTシャツなどを買いました。店員さんは皆さんとってもとってもフレンドリーでこのお店のファンが多いのもわかる気がしました。僕にもう少し英会話能力があればもっといろいろお話ききたかったんですがね...。


いろいろ見てるとあっという間に時間がたってしまうのですが、暗くなる前にフラッグスタッフの宿泊先に着きたいのでそこそこにして移動しなければ...。セリグマンは帰るときも通るので、買い増しはその時にできますしね。
というわけでここからはハイウェイI-40を使って移動、日没間際にフラッグスタッフになんとか到着しました。

次回へつづく
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシックからアニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府を応援しています。

2015年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople