おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

スポンサーサイト

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
この記事のURL | TOP ▲

弱虫ペダル 第35話

弱虫ペダル 第35話、「勝利する男」。

原作コミックは未読です。

インハイ2日目。総北の様子と、トップ争いの新開・御堂筋の一騎打ちの続き。



総北は先にスタートした金城今泉2人に鳴子巻島が追いつき4人集団に。熊本の選手から小野田が田所先輩を牽いて向かって来ている情報も入りました。これは朗報でしょうね~。これを聞いてエース金城さんが先頭で牽引役に。「チーム総北」の走りの哲学、やっぱり格好いいです。回想シーンは鳴子たちが合流する前かな、今泉の心は一度は折れていたようですがチームの一員としてまた頑張って欲しいですね。


一方、トップのスプリンターの争い。
前回の御堂筋の劣勢は演技だったこと、そして新開には弱点があったことなどが描かれました。御堂筋はウサギの件で新開を散々煽ります。さすがのゲスっぷりです。新開には事故以来先行する相手を左から抜けないという弱点がありましたが仲間の信頼に応えるため鬼化して克服、御堂筋を左からぶっちぎりました。京都伏見の水田に対する荒北の「御堂筋気取りのパチモンが!」は最高でしたw

で、鬼化した新開がこのまま引き離してリザルト獲るんだろうなと思いきや御堂筋もテーピングでのリミット解除して猛追。これは最後までわからない感じですね~。

弱虫ペダル Vol.7 初回生産限定版 Blu-ray弱虫ペダル Vol.7 初回生産限定版 Blu-ray
(2014/06/18)
山下 大輝、鳥海 浩輔 他

商品詳細を見る
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシックからアニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府を応援しています。

2015年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。