おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

スポンサーサイト

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
この記事のURL | TOP ▲

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第9話

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第9話、「Absent Lovers」。

アニメ1期2期は視聴済みですが原作コミックは未読、OVAも未視聴です。


ちひろ攻略のつづき。




残りの女神、二択状態でしたが正解は歩美の方でした。
ちひろは攻略の記憶とか関係無しに普通に桂馬の事が好きだったんですね。いい感じにキスまでいったのに、その後の桂馬の態度変わり様はすごい残酷だったなぁ...。もちろん本心ではないようですが。
親友を酷い振り方しておいて調子良い事言ってる桂馬を歩美が受け入れるはずもなく、大激怒。最後の女神攻略は難航しそうです。


次は天理&ディアナ。
天理だけでなくディアナまで桂馬の事が好きになってしまったらしく、お風呂に乱入してきました。ディアナは翼の事をそうとう気にしてる様子です。1回目の攻略の様子を見ていないのでよくわからないし感情移入しにくいですが天理も栞みたいなおとなしい系のキャラなのかな。


翌日、校章の図柄を見て桂馬が動きました。ひさびさにエルシィとの行動です。
一本岩の内部でヴィンテージの活動を発見。エルシィ曰く、奴らは駆け魂を育ててヴァイスを復活させようとしているらしい。良からぬ動きですね。
二階堂先生や謎の女(倉川灯?)が桂馬たちの潜入の動きを見ていました。彼女たちがどういう立場なのかはまだ不明です。敵では無さそうですが...。


ともかくその前に攻略の続行。
しかし、怒った歩美をどう攻略しようというのか...。


神のみぞ知るセカイ 女神篇 ROUTE 1.0 (初回限定版) [Blu-ray]神のみぞ知るセカイ 女神篇 ROUTE 1.0 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/09/25)
不明

商品詳細を見る

天理の性格は引っ込み思案
存在感がなく欲が薄い
栞は頭の中でいろいろ考えているけどいざ口に出そうとすると噛んだりとちったり
似てるといえば似てるかも
アニメでは省略されてますけど天理のクラスメート関西弁を話す将棋少女と対局できるほどの腕前
先生とゴミ娘はどう考えてもあれですが
天理関連の話はOVAと今現在原作週刊誌に掲載されている話をみればよいかと
天理の性格が建前だとするとディアナに天理の本音の性格がでているのかも、あくまでも推測ですが
[ 2013/09/03 22:19 ] [ 編集 ] TOP ▲
>りあんさん
印象としてはおとなしい感じですよね。
天理篇OVAが出てるのは把握してますので、そのうち借りようと思います。
[ 2013/09/04 20:51 ] [ 編集 ] TOP ▲
純粋な好意を踏みにじるような
「桂馬」のあの言葉は許されたものではありませんが、
「桂馬」自身、それを悔いているようだったので、
今回の騒動が終わったら、
しっかりと謝罪してほしいところですね。

[ 2013/09/06 18:14 ] [ 編集 ] TOP ▲
>あずにゃんさん
桂馬もそうとう罪悪感はあったと思います。
それにしても、女神攻略のための乗り換えとはいえあまりに可哀想すぎでした。
なんかの力であのときの記憶を消してあげられればいいんだけど。
[ 2013/09/06 22:05 ] [ 編集 ] TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシックからアニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府を応援しています。

2015年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。