おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

スポンサーサイト

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
この記事のURL | TOP ▲

南アW杯10日目

W杯南アフリカ大会10日目、グループリーグF組2試合とG組1試合が行われます。

20:30~ グループF・スロバキアvsパラグアイ
23:00~ グループF・イタリアvsニュージーランド
27:30~ グループG・ブラジルvsコートジボワール

各試合の終了後、結果および感想追記していきます



完勝

グループF・スロバキアvsパラグアイは0-2でパラグアイが勝利。
一方的にパラグアイの良さばかりが目立つ試合でした。スロバキアは何もできなかった、何もさせてもらえなかったといっていいんじゃないでしょうか。奪われた瞬間素早い切り替えで激しくプレスに行き即座に囲い込む守備は、日本が「90分持たない」と言われていたスタイルによく似ていましたが、パラグアイは奪い返すまでが速いので無駄に追いすぎることもなく奪ってからも攻撃時の緩急で上手く配分していて、運動量をあまり落とすことなく終盤までやりきったように見えました。派手さはありませんが堅実で力のある強いチームだという印象です。




耐え続けての勝ち点1

グループF・イタリアvsニュージーランドは1-1でドローでした。
セットプレーでまさかのNZ先制、その後はずっとイタリアの攻めを耐え続けるという熱い展開でした。PKでイタリアが1点返すものの、それ以降はGKやDFが体を張って守りきり執念の勝ち点1ゲットとなりました。耐える時間がとても長かったので守りきれないかもしれないな~と思いながらもNZを応援しつつ見ていましたが、本当に最後まで集中して素晴らしかったです。おめでとう。
ただ、3試合目の事を考えるとNZの16強入りまでは難しいかなぁ。パラグアイに勝てば自力で上がれるのですが...。




ブラジル「死の組」突破確定

グループG・ブラジルvsコートジボワールは3-1でブラジルが勝利。
激しい試合でしたが、ルイスファビアーノの活躍もありブラジルが勝利しGL突破を決めました。2点目のハンドや終盤のカカの退場など判定面でちょっとなぁと思ったところもありますが、ともかくブラジルの強さは確かで勝つべくして勝った気がします。
逆にCIVは判定に恵まれずなかなか思うようにいかないからかプレーがどんどん荒くなっていってしまったのが残念。
個人的にアフリカ大陸初開催の今大会、アフリカの雄となるのはCIVだと思っているのでなんとか残って上がって欲しいです。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/1759-7d2531e4

ケアー(=゚ω゚)ノ どうも田村です。 サッカー見てると本当に何か食べたり飲んだりしたくなります。 そんな訳で今日の気になる飲み物は...
プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシックからアニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府を応援しています。

2015年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。