おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

選手権県予選準決勝

7日土曜日、平塚競技場で神奈川県予選・準決勝が行われました。

091107a.jpg
準々決勝に引き続き秦高応援しつつの観戦です。対するは桐光学園。昨年の代表校で、言うまでもなく最有力校です。


試合はほんと五分五分で、お互い決定的な形はなかなか作れず。序盤何度かロングボールをトップが逸らす形でチャンスを作ろうとする桐光ですが秦高CBも冷静で非常に安定してました。立ち上がりからしばらくの間は「全然やれるじゃん」という印象で、ヒヤヒヤする場面もほとんど無し。秦高も何度かいい位置でFKを得たり、惜しいところまで行きますがなかなか得点ならず。
 
先制点は桐光、ショートパスのインターセプトからカウンター速攻。2人のコンビネーションでのシンプルな速攻だったと思います(記憶曖昧)。もちろん決めた側が素晴らしいんですが、それまでほとんどやられる気配がなかっただけに勿体ない失点でした。秦高は細かく繋ごうとしてて引っかかる場面がやや多かったかな。

後半も五分五分、桐光1点リードのままずっと時間が過ぎていきました。サイドから崩すまでいけるけど、桐光GKが冷静でいいクロスもキャッチされてしまったり...。暑くなってきて時間もどんどん経過、ちょっとヤバげな雰囲気の中、残り5分くらいかな?セットプレーのこぼれを押し込み(記憶曖昧)、やっと同点に追いつきます。歓喜!

しかし...。桐光がここで1段ギアをアップ。秦高右サイドを振り切って突破、えぐってマイナスの折り返しからシュートを決められ即座に突き放されてしまいました。せっかく追いついたのに直後に失点、やっぱりここが悔やまれるなぁ。

そこからはもう桐光が巧く時間を使い再び追いつくことはできませんでした。

091107b.jpg
秦高の選手、良く頑張りました。個のポテンシャルは桐光の方が上かもしれませんがこの試合に限って言えば手の届かない相手じゃなかったと思いますし、だからこそ悔しいでしょうね。僕としても是非全国に行って欲しかった!残念です。ほんとお疲れ様でした。

ということで、結果ですが2-1で桐光学園が勝利し決勝に進出です、おめでとう。もう一つの試合は武相が日大藤沢にこちらも2-1で勝利したそうです(第1試合のみで帰ってしまったので第2試合は見てません)。

ということで決勝は桐光vs武相という対戦カードになりました。
11/21(土)15:00より、平塚で行われます。
勝った方が神奈川県代表校になります。両校の選手の皆さん、頑張ってください。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシック、ロック、ポップ、アニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府をひっそりと応援しています。わかりづらいかもしれませんが中の人はもう結構おっさんです。

2020年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople