おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

スポンサーサイト

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
この記事のURL | TOP ▲

生徒会役員共 第9話

生徒会役員共 第9話。

原作は雑誌にて既読です。


今回は生徒会新聞ネタと体育祭ネタ中心の内容でした。
スポンサーサイト

代表新監督決定!

日本代表の新監督がイタリア人のアルベルト・ザッケローニ氏に決定しました。(JFAリリース

初のイタリア人代表監督 名将ザッケローニ氏就任へ(スポニチ)
日本代表新監督にザッケローニ氏が決定!(ニッカン)
日本代表新監督、ザッケローニ氏に決定!(サンスポ)
ザッケローニ氏が代表新監督に就任…31日会見(報知)

意外な結果になりました。まさかイタリア人に決まるとは。
セリエAで過去ビッグクラブを率いてきた大物監督でもちろん名前は聞いたことありますが、実際どんな方なのか正直わからないので嬉しくもがっかりも出来なかったりします。ともかく原さんおつかれさまです。
ずっとイタリアで仕事をされてきた方ですし代表監督も初めてのようなので最初から上手くはいかないかもしれませんが、早いところ日本に慣れてくれると良いですね。楽しみです。期待してますし応援します。




J2第24節・大分戦

J2第24節、ヴァンフォーレ甲府はホームで大分トリニータと対戦し3-3のドローでした。

3-2でリードした状態まで知りつつ用事で出かけたのですが、後からドローという結果を知りました。残念です。リードしたのに追いつかれの繰り返しですね。最近守備面が安定していないのか失点が多いのが気になるところです。

順位表はこちら
まだ2位ですが、3位千葉や4位福岡がともに勝利し勝ち点差が縮まってしまいました。

J1第21節

J1第21節、28日分の結果です

浦和 1-1 鹿島
C大阪 2-0 大宮
仙台 2-1 湘南
名古屋 1-0 京都
神戸 0-0 F東京
広島 2-1 山形

順位表はこちら

首位の名古屋、2位のセレッソともに勝利。
鹿島は8月に入ってから急ブレーキだなぁ。
また、下位降格圏の直接対決で湘南は仙台に敗戦。
仙台はこれで勝ち点21で順位は一応降格圏外ですが、同勝ち点のチームが4つ並んでいる混戦状態です。

キリンチャレンジ杯日本代表メンバー発表

キリンチャレンジカップ2010(9月4日パラグアイ戦、9月7日グアテマラ戦)に向け招集される日本代表メンバーが発表されました。

GK:
楢崎正剛(名古屋) 川島永嗣(リールス)

DF:
中澤佑二(横浜M) 田中マルクス闘莉王(名古屋) 駒野友一(磐田)
岩政大樹(鹿島) 栗原勇蔵(横浜M) 長友佑都(チェゼーナ)
槙野智章(広島) 内田篤人(シャルケ04)

MF:
橋本英郎(G大阪) 遠藤保仁(G大阪)中村憲剛(川崎)
松井大輔(グルノーブル) 今野泰幸(東京)長谷部誠(ヴォルフスブルク)
藤本淳吾(清水) 細貝萌(浦和) 本田圭佑(CSKAモスクワ)
乾貴士(C大阪) 香川真司(ドルトムント)

FW:
岡崎慎司(清水) 森本貴幸(カターニア)


発表会見の記事はこちら
個人的な感想をいいますと、わりと無難というか想像してたより普通なメンバーって感じですね。もっとがらっと若いメンバー揃えるのかと思ってました。

らき☆すたデジカメ

なんからきすた仕様デジカメが出るらしい。

・「らき☆すた」仕様の限定デジカメ。スク水イラストも収録 (デジカメwatch記事)

ベースのカメラは現在価格.コムの最安で8200円らしいけど、これは25800円だそうです。らきすた自体今更感がなくもないし、どれほど売れるのか...。


デジカメといえば、今度出るSONYのデジイチがかなり評判良いらしいですね。
ちょっと気になっております。

けいおん!! 第21話

けいおん!! 第21話、「卒業アルバム!」。

原作は未読、1期は視聴済です。


今回は卒業アルバム写真撮影にむけた髪型ネタや、進路の話などがメインの内容でした。

原委員長が会見

日本代表監督選考・交渉状況について、担当の原技術委員長が会見を行ったようで。

・ペジェグリーニ、バルベルデとの交渉を報告
・パラグアイ戦、グアテマラ戦は原委員長が監督代行

どちらもちょこちょこ候補として名前の挙がっていた方ですが、とりあえずこの2名は決裂だそうで。

来月の代表戦、原さんの監督代行はしかたないですし見るぶんにはまあ楽しみですけど、招集される選手は複雑でしょうなぁ...。

生徒会役員共 第8話

生徒会役員共 第8話。

原作は雑誌にて既読です。


体育祭の計画、風紀委員登場、あとは柔道部ネタといった感じの内容でした。


首位名古屋、ガンバに勝利

名古屋vsガンバの試合を見ました。
先制ゴールは前半6分名古屋の中村の得点でしたが、すごい綺麗な弾道のシュートだったw
ガンバも橋本が6試合連続得点となるゴールで同点に、しかしその後名古屋が追加点を重ねて結果名古屋が3-1で勝利でした。

名古屋は効率よく得点。特に3点目のCKからケネディのゴールは大きかったと思います。
ガンバも悪い内容では無かったと思いますが、イグノの不振がちょっと深刻ですかね。

順位表はこちら
名古屋が首位。2位は昨日鹿島に勝利したセレッソ!攻守共に非常に評価高いらしいですがとうとうここまで順位を上げてきましたか...。

J2第23節・柏戦

J2第23節、ヴァンフォーレ甲府はアウェーで柏レイソルと対戦し2-2のドローでした。

試合は見ていないのですが実況掲示板をチェックしながら応援してました。先に2失点で厳しい状況だったと思いますが終盤に追いついてドロー。マイクゴールでの不敗神話もありましたし、もう一点!と思ってたら本当に追いつきました。

マイクは今日の2得点で計13ゴール、ゴールランキングで大黒を追い越し単独トップです!

順位表はこちら


次節は29日ホームでの大分戦です。

西村雄一氏インタビュー

W杯でも笛を吹いたサッカー国際審判の西村雄一氏インタビュー記事がスポーツナビに掲載されていました。なかなか面白い記事でしたのでサッカー好きの方はご一読をおすすめします。

個人的に興味深かったのは、W杯決勝のウェブ主審について第4審だった西村さんが語っている部分ですかね。
あまり審判の人って「基準」について語らないのですが(建前上どの審判が担当になっても基準は一緒ということになっているので)「カードの基準」という話をしているのはちょっと意外で新鮮です。


審判のインタビューって裏話もいろいろ聞けたりして面白いですが、Jではほとんどないですよね。
もっと有っても良いと思うんですけどね。

インテルナシオナルが南米王者に

リベルタドーレス杯決勝2戦が行われ、ブラジルのインテルナシオナルが優勝したそうです。
南米代表としてクラブW杯に出場します。

インテルナシオナルと言えば2006年にイアルレイやパトらの活躍でCWC優勝したのも記憶に新しい(?)ですよね(当時の記事)。最近のメンバーや状況は全然わからないけど、また楽しみにしていますよー。


インテルナシオナル 創立10...

インテルナシオナル 創立10...

価格:3,675円(税込、送料別)


けいおん!! 第20話

けいおん!! 第20話、「またまた学園祭!」。

原作は未読、1期は視聴済です。


桜高祭の2日目、いよいよHTTのライブ当日。


中2日

土日にやったばかりですが、今日(と明日)もJ1の試合(第19節)があります。
暑い中での連戦、大変ですね。

ファンサカminiも対象なので昨夜編成しました。
今回は京都分高めにしたのできっと湘南が勝つでしょう(この試合は明日です)...。


BSで新潟vs清水の試合を途中から見ました。
結果は4-1で新潟が勝利。お互い相当消耗した試合ではありますが、新潟のほうが効率よく点を取り良い試合運びをした印象です。清水はヨンセンの欠場が大きいかと思います。ちょっと前までは好調で一時首位にもなっていたのですが、ここにきて連敗とちょっとブレーキ気味ですかね。

順位表はこちら

鹿島はガンバにドロー。
上位の状況を考えると、明日の川崎vs名古屋の結果が気になるところ。どうなるか注目ですな。

生徒会役員共 第7話

生徒会役員共 第7話。

原作は雑誌にて既読(コミック版は未読)です。


海回です。前半はビーチでの話、後半は宿での話。


J2第22節・福岡戦

J2第22節、ヴァンフォーレ甲府はホームでアビスパ福岡と対戦し2-2のドローでした。

うーん、勝てずに残念です。しかし福岡は4位でここが昇格の分かれ目となると考えると、引き分けというのは最低限の結果は得たという感じなのかな(もっとも、福岡以外にも迫ってきそうなチームは多いのですが)。
甲府はマイクが2得点で福岡は城後が2得点。
マイクは好調ですね。これで11得点、あと1点で得点ランキングトップの大黒に並びますよ。

順位表はこちら

次節は21日アウェーで首位の柏レイソルと対戦です。

J1第18節

本日はBSでJ1第18節の鹿島vsFC東京の試合を見ました。

鹿島が前半のセットプレーからの興梠の得点をリードしながら非常に安定した試合運びをしていたのですが、終盤に今野が同点ゴール。FC東京が追いついてのドローでした。鹿島が得意そうな逃げ切りの展開だったのですけど、守備固めのための大岩投入のタイミング(交代直前に追いつかれたのでFW佐々木投入に変更)が分かれ目だったかもしれないですね。

順位表はこちら
中断開けから負け無しと好調の名古屋がようやく首位に来ました。闘莉王も浦和相手にゴール決めたらしいですね~。

1 名古屋 38
2 清水  36
3 鹿島  35

行かないけどw

ニュースで見ましたが今日から夏コミらしいですね。

昔からたいへんな混雑することで有名ですが、ほんとみんなパワーあるなw
自分は行ったこともないし今後も行かないと思いますが、行った人のレポートや戦利品や写真などを見るのが好きです。リンク先の方々も行ってる方は多いようで、おいおい見てまわらせて頂こうかと思ってます~。

ファンサカminiネタ

Yahoo!のファンタジーサッカーが終了になってしまって以降ファンサカminiに参加させて頂いていますが、先日第2クールが終了しました。

第1クールはそこそこの成績で神奈川2部から神奈川1部へ昇格しましたが、第2クールは散々の出来でまた神奈川2部に落ちてしまいましたw
第3クール何とか巻き返したいと思いますよ。
今節は土曜ではなく明日の金曜日締め切りなので忘れないようにしないと...。

けいおん!! 第19話

けいおん!! 第19話、「ロミジュリ!」。

原作は未読、1期は視聴済です。


桜高祭初日です。
前半はロミジュリの準備と本番、後半はけいおん部の翌日のライブに向けての泊まり込みの様子、という内容でした。

新監督まだ?

日本代表の新監督ですが、スペイン人のフェルナンデス氏に決定かなんていう報道が本日あったようです。

日本代表次期監督はフェルナンデス氏 近日中に正式発表へ(スポニチ記事)
フェルナンデス氏と接触 次期日本代表監督本命(中日スポーツ記事)


ところがそれらの報道内容を協会の大仁さんが否定されたようです。
サッカー:次期監督交渉「そう簡単じゃない」…協会副会長(毎日JP記事)

結局誰になるんでしょうね~。

生徒会役員共 第6話

生徒会役員共 第6話。

原作は雑誌にて既読(コミック版は未読)です。


まず序盤、怪談ネタ系の話。

アバンのスズとスズ母のチャンネル争奪戦、最初見たときは「一体何なんだ?」と思いましたが......後から思えば別にアニメが見たいわけじゃなくて、怖い番組を避けたかったんだねw

J2第21節・徳島戦

J2第21節、ヴァンフォーレ甲府はアウェーで徳島ヴォルティスと対戦し0-1で勝利しました。

片桐が怪我で欠場。秋本や養父もいい状態ではないようでしたが、連敗することもなくアウェーで勝利し勝ち点3を積み重ねました。ゴールしたマイクはこれで9得点でゴールランキング2位タイ、1位はJ1移籍済み大黒の12得点ですから得点王も狙えそうですね。

今節では柏がとうとう敗戦、また上位対戦の鳥栖vs千葉もドローで終わり、甲府にとってはなかなかいい結果だったといえそうです。
順位表はこちら


次節は15日、小瀬でアビスパ福岡と対戦します。
福岡は現在4位、3位の千葉を捕らえようかという位置にいます。福岡といえば源気くんが今季移籍してから絶好調のようで、マイクと同じ得点ランキング2位なんですよね。ちょっと縁があって個人的に彼も応援してるんですが、勝ってほしいのは当然甲府です!アウェーの開幕戦で負けているのでホームでは是非勝ってほしいです。

全日本少年決勝

第34回全日本少年サッカー大会、決勝が行われ神奈川県のバディーSCが奈良県のディアブロッサ高田に2-0で勝利し優勝しました。

ディアブロッサも非常に良いチームで、内容的にはどっちが勝ってもおかしくないような良い勝負だったと思います。ただバディーはここぞというところでやはり力強かったです。優勝おめでとうございます。



ちなみにインターハイのほうは、市立船橋が優勝、滝川二が準優勝だったようですね。
桐光は準決勝で市船に敗戦か~。

全日本少年準決勝

第34回全日本少年サッカー大会、準決勝2試合が行われました。

ディアブロッサ高田(奈良県) 2-1 エグゼ90FC(大阪府)
バディーSC(神奈川県) 2-1 柏レイソル(千葉県)

決勝はディアブロッサ高田(奈良県)とバディーSC(神奈川県)の対戦となりました。

決勝は明日7日、西が丘競技場で行われます。
試合は9:30から、日テレのTV放送は10:30からです。

サッカーネタいろいろ

スルガ銀行チャンピオンシップはFC東京が勝利

昨日スルガ銀行チャンピオンシップが行われ、Jリーグ・ナビスコ杯王者のFC東京が南米カップ(コパ・スダメリカーナ)優勝チーム、エクアドルのリガ・デ・キトと対戦し2-2の同点。PK戦方式の決着となり4-3でFC東京が勝利しました。
今回は第3回で、過去2回ともJリーグ側のクラブは敗れており今回のFC東京が初制覇だそうです。ぶっちゃけさほど重要なタイトルでは無いと思いますが、一応おめでとうございます!


けいおん!! 第18話

けいおん!! 第18話、「主役!」。

原作は未読、1期は視聴済です。


ロミジュリ回・前編(?)。
文化祭のクラスの演劇で澪がロミオ役、律がジュリエット役をやることになり、その練習を...という回。
投票で決まったのですが、澪は極度の恥ずかしがりキャラですからそう簡単にはいきません。


堀米くんC契約締結

すでに内定で仮契約状態だった堀米くんのトップ昇格ですが、このたび正式に契約が行われたみたいですね。

堀米勇輝選手 プロC契約締結のお知らせ(VFK公式)

ちなみにこれまでも2種登録でトップの試合に出場することは可能になっていましたが、今のところ出番はありません。トレーニングマッチには出場しているらしいですが見たことがないので...。他チームでも十代の若い選手が活躍しているので堀米くんもどんどん試合に出て成長してほしいところですが、攻撃的ポジションはそれなりに選手層が厚いので大変ですね。是非活躍して公式戦出場できるようにポジションを奪ってほしいです。期待してます。

生徒会役員共 第5話

生徒会役員共 第5話。

原作は雑誌にて既読(コミック版は未読)です。


何やらまともなシノやアリアという違和感ありまくりの変な夢で始まりましたが、変なのはタカトシの体調だったようです...。


プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシックからアニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府を応援しています。

2015年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。