おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

さんかれあ 第5話

さんかれあ 第5話、「ゾンビって…コトは…」。

原作コミックは未読です。

死後硬直し様子がおかしくなった礼弥の体。このままでは徐々に腐っていってしまうかもしれない...。
千紘は対策を考えようとするが、家族が飯だの寺の掃除手伝いだので千紘を呼びつける。千紘はとりあえず押し入れに礼弥を隠し用事を済ませにいくが、わんこ姉がDVDを借りに千紘の部屋へ侵入して...。


さんかれあ 第4話

さんかれあ 第4話、「普通の…女の子…」。

原作コミックは未読です。

ゾンビ化した礼弥、そのまま家出をしとりあえず千紘の部屋へ。


さんかれあ 第3話

さんかれあ 第3話、「さんか…れあ」。

原作コミックは未読です。

父が千紘に危害を加えようとしていると知り、礼弥は千紘に会うため再び屋敷を抜け出す。一方、千紘はゾンビ化したばーぶが逃げ出したのを追いかけていうるうち、例の廃墟の元へたどり着く。見上げると崖の道を礼弥と父親が現れ、なにやら揉めたあげくに礼弥が崖から...。


さんかれあ 第2話

さんかれあ 第2話、「成功…してた」。

原作コミックは未読です。

前回最後の方で礼弥が急にゾンビ化していましたが、今回はそのゾンビ化に至るまでの、要は前回飛ばされた間の部分の話のようです。

さんかれあ 第1話

さんかれあ 第1話、「私が…ゾンビに…なったら」。

原作は別冊少年マガジンに連載中、はっとりみつる氏の漫画でコミックは現在5巻まで刊行。
ウミショーは週マガで読んでてお気に入りでしたが、こちらは今のところ原作未読です。そのうち読もうと思っています。


第1話では、ゾンビ好きの主人公「降谷千紘」とお嬢様ヒロイン「散華礼弥」が知り合う様子が描かれていました。

廃墟にて、事故で急逝した家族(猫)「ばーぶ」の蘇生術を試みている千紘。すると、近くの井戸のところに礼弥がやって来て不自由な生活や父親への不満を叫びだす...。



プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシック、ロック、ポップ、アニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府をひっそりと応援しています。わかりづらいかもしれませんが中の人はもう結構おっさんです。

2020年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー