おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

ハヤテのごとく! 第47話

ハヤテのごとく!第47話、「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…」。

試験が終わるまでの間執事の仕事は休んで勉強に集中しろとナギに言われたハヤテ。仕事のことが気になって勉強に集中できないハヤテだったが、その間は新しい執事が来てナギのお世話をするという...。


ハヤテのごとく! 第46話

ハヤテのごとく!第46話、「奴の名は魔球投手ワタル!!!」。


原作コミックは未読です。


ブレザーを着てバスに乗る伊澄を目撃したワタル。ナギの予想では「他校の憧れの男子に会いに行っているのだ」という。落ち込むワタルだったが、乗り込んでみることに...。


ハヤテのごとく! 第45話

ハヤテのごとく!第45話、「二月のマリアさん感謝デー!ですわ」。

原作コミックは未読です。


日頃お世話になっているマリアさんへの感謝を込めて、リラグゼーションプラン付きのホテルに宿泊することになった3人。しかしそのホテルでは白皇の一日体験学習が行われており、いいんちょさんたちが従業員として働いていた...。



ハヤテのごとく! 第44話

ハヤテのごとく!第44話、「就職率120パーセントの謎(仮)」。


原作コミックは未読です。


44話を記念して、ナギの漫画「マジカル☆デストロイ」をアニメ化・・・


パロと業界内輪ネタのオンパレードでしたが、今回のは面白かった気がしますw
パロの使い方も空回り感とか置いてけぼり感を感じるような使い方じゃないですし。


今回一番面白かったところはハヤテの漫画が不評だったところですねw みんなすごい辛辣な評価で...。
あと、伊澄さんがナギの漫画の続きといって全然関係ない漫画を描いてきたのも面白かったです。シュールでかなり高度なネタですが。

ナギの作品のアニメ化、「本編が始まるぞ」と行って出てきたOP曲ほんとにKOTOKOが歌ってたら神だったのに。男の人の声でしたね。いやでもあのアニメ、なかなかいいと思うんですが。伊澄さんの部分を含めてw


今日はあまりにも寒いので(アニメ内容じゃなくて気候的な意味で)、手抜きですがこの辺でw


「ハヤテのごとく!」キャラクターCD10/白皇学院生徒会三人娘「ハヤテのごとく!」キャラクターCD10/白皇学院生徒会三人娘
(2008/01/25)
白皇学院生徒会三人娘 starring 矢作紗友里&中尾衣里&浅野真澄、矢作紗友里 他
商品詳細を見る



ハヤテのごとく! 第43話

ハヤテのごとく!第43話、「ポセイドンアドバンスジェネレイターガバス」。

原作コミックは未読です。


「つれない態度」でハヤテをメロメロに、と自分の漫画から教わるナギ。ハヤテが頼ってくるようなシチュエーションを思案中、咲夜から船旅のお誘いが。

ハヤテが1人で船内を散歩中、シージャック事件が起こる。犯人グループはクラウスたちが取り押さえるが仕掛けられた爆弾が爆発し船に浸水する中でハヤテは怪我で出血してしまう...。
迷子になった伊澄が取り残されているのに気付いて怪我をおして助けに入る。伊澄を助けて力を使い果たつつあったハヤテ、次はナギのピンチに最後の力を振り絞る。


ハヤテのごとく! 第42話

ハヤテのごとく!第42話、「それは犬と鼠とブルドッグのように」。

原作コミックは未読です。

ハヤテの弱点を探そうとするナギの話なんですけど、普通に面白かったです。
飛び級組の話も出ましたね。白皇学院の飛び級枠3つ、ナギと咲夜と伊澄の予定がワタルも行きたいということで咲夜が自分の枠を譲り咲夜は別の学校に行ったと...。なんというお姉さん気質。ワタルの白皇志望の理由は伊澄でしょうけどそれを察してたんでしょうね。良い娘すぎですね...。


「まだ子供とはいえ若い男女が二人きりというのは」
このセリフ、鈍感というかあくまで執事っていうハヤテの性格がよく出てる感じがしました。
自分にとってナギは子供。ナギが自分に恋愛感情を持っているとは思ってない。しかしワタルとナギなら一応許嫁でもあるということもあり何か間違いが起きないか心配なんですな。

それでいて、マリアさんとは意識してしまうw
そりゃマンツーでマリアさんに勉強教えてもらったら意識しますけどねw


ハヤテの弱点の話といっておいてなんなんだけど、感想としてはワタル頑張れ、ということで。




ハヤテのごとく! 07ハヤテのごとく! 07
(2008/01/25)
白石涼子、釘宮理恵 他
商品詳細を見る


ハヤテのごとく! 第41話

ハヤテのごとく!第41話、「先生さよなら絶望~卒業スペシャル」。

原作コミックは未読です。

なんか普段と違う様子の雪路が落とした封筒。それは辞表だった...という回。

このアニメにしては拍子抜けするくらい普通に定番な誤解ものの話だけど雪路とヒナギクの関係とか3馬鹿さんたちとの関係とかがちょっと切ない話でした。感動はしなかったけどね。
お年玉ってことで雪路とヒナギクの過去話もありましたね。ちょっといい話にもっていきたそうなのに、なんでヒナギクがお年玉もらえず寂しそうにしてるのかその背景がよくわからないのでいい話になりきれてない気がするんですが...。そのうちまたこの姉妹の話もやるんでしょうな。ひなえもーんとか言ってて情けない雪路もいいんだけどお姉さんしてる雪路もなかなかいい感じじゃないですか。

あと3馬鹿さんと雪路の組合わせは僕も好きなんですけど、いままで一緒に馬鹿やってきた回想が良かったです。
それと、雪路はちゃんと授業できるんですねw


定番の誤解ものといえば誤解をどこまで過剰な感動にもってくかだと思うんですけど、そういう面では瀬戸の花嫁24話、三河の不治の病説の回が強力すぎて...今回のはインパクトは弱かったですけど、それでもつまらなくはなかったと思います。欲を言えば理事長と詩音もっと見たかったw

「ハヤテのごとく!」キャラクターCD9/桂雪路「ハヤテのごとく!」キャラクターCD9/桂雪路
(2008/01/25)
生天目仁美(桂雪路)

商品詳細を見る


プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシック、ロック、ポップ、アニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府をひっそりと応援しています。わかりづらいかもしれませんが中の人はもう結構おっさんです。

2020年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー
リンク兼ブックマーク
断りもなく追加することあり


このブログをリンク登録
by BlogPeople