おちゃつのちょっとマイルドなblog

毎日のはずが最近はサボりサボり更新中。サッカーとアニメと音楽とたわいもない日記です

昨日の宮本文昭ネタの続き

都響HPよくよくみたらこんなのもあるんですね~。3月19日、パルテノン多摩でのモツコン。メインはマーラー4番。チケットもまだまだ余裕がありそうです。
マラ4は結構好きだし、パルテノンならサントリーより近いし、別にラストでなくても宮本氏の音聴けたらいいやと、思わずポチろうとした瞬間あることが頭をよぎる。3月19日って日曜だけど、時期的に少年サッカーの6年生お別れ試合がありそうな...。予定表を見ると、はいはい、ばっちりかぶってましたよ。6年は僕が担当してきた学年なんで、ただの練習試合ならともかくラストゲームに行かないわけにはいかないです。残念ながら僕はこの日は聴きにいけないわけですが、当日暇な方はぜひどうぞ。

宮本文昭ファイナルコンサート情報

以前さんまの番組で2007年3月にオーボエ奏者を辞めると発言していた宮本文昭氏のファイナルコンサートの情報が都響HPに出ております。5月28日、サントリーホールにて。曲目はアルビノーニのB-DurとモーツァルトC-Durの協奏曲ですね。ちなみにメインはベートーベン交響曲第4番。もしかしたらアンコールも宮本氏が出てきて何かやってくれるかもしれませんね。
チケットは会員さんの先行販売が1月26日から、一般は1月30日の発売のようです。最後ですから聴きにいきたいけどチケットどうかなぁ。
余談ですが僕も遊びでよくモツコン練習しましたけど、通しでまともに吹けた事はありません!

あんたの夢をかなえたろかSP

皆さんオーボエって楽器知ってますかね?フルートやクラリネットは知ってるかもしれませんが一般の人はあまり知らないのかな?実は僕は大学時代オーケストラのオーボエ吹きやってたことがあるんです。今日さんまの番組で、有名なオーボエ奏者宮本文昭さんと共演したいという女子高生の夢をかなえる企画がありました。


あなたの夢をかなえることになりましたと報告後、北海道での自主練。ある日の練習中、吹いてる音に重なるようにもう一本のオーボエの音が...。あなたと音あわせるために来ました、と突然宮本氏が現れる。


この子はもともとトランペット経験者で、当然高校でもペット希望だったが先生に言われオーボエになったとのこと。それに対して宮本氏は自分も元々オーボエなんてやろうとは思ってなかったこと、先生に向いてないと言われてより一層一生懸命やろうと思ったことを語り、もともとあった夢を手放しても新しい夢をしっかり掴む意思があれば道は開ける、と励ます。そして...


自分も新しく何か別の夢をかなえるためにオーボエ奏者を辞めると...。今回の企画が僕がまだ吹いてるうちでよかった、と話します。個人的にこれはちょっと残念な発表でした。そっか、あと1年ちょいで辞めちゃうのか...。



そしていよいよスタジオでNHKの連続ドラマ「あすか」のテーマを共演、夢の実現となりました。宮本氏のオーボエはやっぱり美音だし巧いなぁ、超高音もぴったり決めてくるし。オーボエかじったことのある人間としてはほんと羨ましい夢ですよ。かなってよかったね。

僕も昔HMVでの宮本氏のCD発売イベントに行ってエチュード本にサインしてもらったことがあります。プライド高そうとか気難しい人と思ってたらすごく気さくであったかい人でした。辞められる前に演奏聴きに行きたいです...。

ほしいCD

いつの間にかブリリアントのRシュトラウス、ケンペ指揮SKDが発売になっているではないですか。これって既存のEMIのと一緒だけど安くなってるね。ブリリアントっていうレーベルは貧乏人の味方。いいものが安い。僕も結構お世話になってます。
シュターツカペレ・ドレスデン(SKD)っていうオケは以前から言ってる通りとても美音で素晴らしいオーケストラです。一般の方にはさほど有名なオーケストラではないですけど、弦のみならず金管、木管はもちろん、ティンパニまで美音なオケってここぐらいですよ。スターって感じではなく、渋い職人揃い。あ、でもホルンのペーター・ダムさんはスターか。そのうちこれを買いたいと思うんだけどもその前にまだ聴いてないCDを消化しないとね...。一月にはフォーレの歌曲集もでるのか。やばいなー。

グルダのベートーベン

なんかHMVのサイト見てたらこんなお詫び文が...。

【お詫びとお知らせ】
CD10に収録されているはずのソナタ第23番と第24番(デッカによる1958年のステレオ録音)が、実際には収録されていないことが判明しました。メーカーの製造ミスについて深くお詫び申し上げます。付きましては、当セットをすでにご購入のお客様には、CD10の良品が完成しだい別送するという形で対応させていただきます。また、現在の受注分からは良品が入荷しだい出荷という形になります。良品入荷時期は12月中旬を予定しております。

全然気が付いてなかったw ていうかまだほとんど聴いてないし...。調べてみたところ、CDジャケットやレーベル面にはちゃんと収録されてるかのように印刷されてますねえ。でもCDそのものには収録されてない、と。多分他の誰かが気づいてクレーム入れたんでしょうね。たまたまこれが人気商品だから良かったですけど、もしレアケースで自分で気づいて報告しなきゃいけない場合はたして返品期限内に気づいたかどうか...。枚数の多いセット買う場合なんかはとくに大変だけど、不良品がないかしっかりチェックするのも大切ですね。

またまたHMV通販

以前言ってた、注文していたCDが届いた。
12月になる予定だったんだが早く揃ったようだ。
届いたCD
左がブロムシュテット指揮シュターツカペレ・ドレスデンの第九ライブ。562円。
右上はグルダのベートーベンピアノソナタ、協奏曲全集。12枚組、4990円。
右下がノクターン集(夜想曲集)。4枚組、1590円。
(全部只のリンクです、アフィリエイトとかじゃないのでご安心をw)
手数料158円プラスで計7298円でした。合計金額だけ聞くと高く感じるけど一枚あたり430円程なんでやっぱ安いよ。
とりあえず、夜想曲集だけ聴いてみました。なんか音が妙に綺麗で、今まで聞いたことがないような音色だったんですが現代ピアノじゃなくフォルテピアノという古い種のピアノ使用だそうです。曲の緩やかでちょっとロマンティックな雰囲気によく合ってて、とても気に入りましたよ。なかでもフィールドの作品がいい感じです。実は今まで名前も聞いたことなかったんですが新発見でした。安かったし買って良かった。
えーと次はベートベンの交響曲第9番。実は第九のCDは一つも持ってなかったのですよ。もうすぐ年末だし、オケが大好きなSKDだし、なんてったって安い(←重要)のでこれに決めました。
ベートーベンのPコン・ソナタ全集は以前から欲しかったのですがどれにしようかと考えていたところにグルダさんのが今月末再発されるということで、予約してました。12枚もあるんでしばらくはかかりそうだがじっくり聞いてみてからインプレ書こうかな。
今回の注文でポイントが100超えたヽ(´ー`)ノ
...ってもうしばらくは買わないで聴き込む予定だけどどうなるやら

HMV通販

注文していたCDが届いた。スイトナーのブラームス・ドヴォルザーク交響曲全集
これ今は4千円近くになってるけど、注文時に「本日の特価」商品になってて諸々コミで2800円程度で買えた。8枚組でこの値段ならお得だよな、うんうん。
スイトナーは結構好きな指揮者で、シュターツカペレ・ドレスデンっていうとっても美しい音色のオーケストラを指揮したCDのセットも持ってます。
今回買ったのはシュターツカペレ・ベルリンですね。ここもとても綺麗な音色のオケです。
たくさん曲が入ってるのでじっくり聞いてみようと思います。
でも、HMVにさらに注文してるのがあるんだよなぁ。
まだ入荷待ちですけどね。何かは届いてから発表いうことでw
プロフィール

おちゃつ

Author:おちゃつ
神奈川在住♂

サッカーとか漫画とかアニメとかネットとかが趣味。あと音楽好き。クラシック、ロック、ポップ、アニソンまでもろもろ聴いてます。サッカーはヴァンフォーレ甲府をひっそりと応援しています。わかりづらいかもしれませんが中の人はもう結構おっさんです。

2020年アニメアウォーズ!はこちらへ。

月別過去ログ
カテゴリー